Coffret dance studio


コフレとはフランス語で

宝石箱

コフレ ダンススタジオは、クラシックバレエを中心に、

踊りたい!踊る事が好き!とい気持ちを応援し、

身体に眠っている力を呼び覚まし、

伸ばしていく為のレッスンを致します。

バレエを通して日常にあなたらしくキラッとした瞬間を感じて欲しい、

スタジオがキラッとした瞬間で溢れるように、そんな願いを込めています。


ひとりひとりの良い行動を

見逃さない

ごあいさつを大切にしています

スタジオにいる友達やご父兄、先生にごあいさつをします。

自分も周りも尊重し、行動する為です。

また、他者と比較しないように結果にこだわらず、やろうと思った行動を認める事を大切にしています。

バレエだけでなく物事に挑戦する時には自ら目標を設定する事が大切です。


一個ずつ作法や技術を

身につけられます

大きな目標の中に、小さな目標を作り、努力を継続する。

バレエだけでなく、何かを成し遂げたり、夢を叶える為には日々の積み重ねが大切だと思います。

私たちは 1人1人に合わせた目標設定で、少しの変化を見逃すことの無いようレッスン指導を致します。


クラシックバレエの

”基礎”を 大切にしています

子供のころに見たもの、経験した事は大人になっても残るもの。

大人になってから変えるのはとても難しい事です。

解剖学に基づいた正しいバレエの基礎を身に着ければ、美しく身体が成長する手助けになります。

正しい身体の使い方を知れば、他のスポーツやマナーや作法も身に着けやすくなります。

もちろんバレエを踊る時、トウシューズを履いて踊るのにも基礎が出来ていないと上手く踊れません。


お子様を預けるのに安心な 2人体制

1クラスにつき、男女2人の講師がレッスンを致します。

例えば、1人でトイレに行くのが不安な小さな生徒さんを先生が見守りに行っても

スタジオに子供たちだけになる事が無いので目が行き届き、安心してお子様を預けていただけます。

また、レッスンが中断する事はありません。


他のスタジオとここが違う!

コフレダンススタジオでは、

5週目にダンスクラスを行います!


枠に囚われない、創造力

実はバレエを毎日長く続けた場合、デメリットがあります。

それは、厳しいルールに則り美しさを追求するが故、

枠に囚われすぎてしまい、それ以外の動きが困難になる事です。

しかし、世界では

バレリーナを目指し、バレエカンパニーに入るには、バレエの技術だけでなく、

コンテンポラリーダンスの技術も必要となっています。

コンテンポラリーダンスの要素には、

バレエ、ストリートダンス、モダンダンス、フロアワーク、インプロビゼーション(即興ダンス)などがあり、

バレエの枠を超えて

自分を表現しなくてはいけません。

日本では海外と比べて様々なジャンルが必修科目となる国立のバレエ学校やダンス学校が少なく、

なかなかすべてを習う事は難しいです。

他ジャンルの経験がある講師だからこそ出来る指導により、バレエの技術だけでなく、自由な表現方法や、身体の使い方ダンスの楽しさ

枠に囚われない創造性を養います。


PAGE TOP