講師紹介

HARUKA FUKUIZUMI

福泉 陽花

バレエ教室やスポーツクラブにて講師として経験を積み、2020年7月よりChacott池袋カルチャースタジオにて子どもクラスを担当。

学歴

1993年 クラシックバレエを小嶋恵美子に師事 
2001年 ジュニアバレエ、A.M.スチューデンツ合格
 2002年 東京新聞全国舞踊コンクール入選 
2006年  エヴァ・エフドキモア、イーゴリー・ホフロフに師事 
2006年 ジャパングランプリ スカラシップ受賞  
ポルトガル国立コンセルヴァトワール留学 
2007年ポルトガル国立コンセルヴァトワール卒業
ダンサーティヴインターナショナルコンペティション2位

舞台歴

2000年 新国立劇場バレエ団「ドン・キホーテ」子役出演 
2001年 新国立劇場バレエ団「眠れる森の美女子」子役出演
2002年 新国立劇場バレエ団「世界バレエフェスティバル」出演
       牧阿佐美バレエ団「くるみ割り人形」子役出演
2008年 ポルトガル国立コンセルヴァトワール卒業公演主役出演
       ポルトガルコンテンポラリーダンスカンパニー所属、すべての作品に出演
      ポルトガル、クロアチアダンスフェスティバル クロアチア国立バレエカンパニーとの共同作品ソリスト出演
2010年 新国立劇場「近藤良平トリプルビル」出演
       日本バレエ協会「バレエフェスティバル」江藤勝己振付作品 ソリスト出演
      「麗しの山羊」近藤良平作品出演 郷ひろみ「笑顔にカンパイ」PVダンサー 紅白歌合戦バックダンサー出演
       寺山修司脚本、安藤雅孝振り付け「くるみ割り人形」ソリスト出演
2012年  「ロミオとジュリエット」安藤雅孝作品
2013年  日本バレエ協会「クレアシオン」江藤勝己作品ソリスト出演
2018年  日本バレエ協会「ライモンダ」出演
2019年 「ダーナの泉」単独公演江藤勝己作品出演
       日本バレエ協会「クレアシオン」佐藤真左美作品 ソリスト出演

HIROKI KOJIMA

小島 弘基

スポーツクラブなどでバレエ講師として経験を積む。バレエ以外にヒップホップやストリートダンスの経験が豊富で、振付でも人気を得ている。

1998年    ストーリートダンスを学ぶ  (Hip Hop.  Lock. House. Pop Lock.         Jazz)   
1999年〜2005年  様々なダンスイベント、コンテストに出演 
2006年    USA.  LA   3ヶ月間 ダンス留学 (Misha Gabriel.  Bobby Newberry. Kevin.  etc.  師事)   
2007年   ナチュラルダンステアトルにてコンテンポラリーを中村しんじ、河野まこに師事
文化庁本物の舞台芸術学校公演に参加  
2009年   classic balletを橋浦 勇、江藤 勝己、鈴木 恵美子に師事。  2011年   バレエ協会都民バレエフェスティバル 「ドンキ•ホーテ」出演  
2012年    Waki. Gumi 「新撰組   後始末記」岩村隼人役。 
 ダンサー兼役者として出演  
2013年   バレエ協会  クレアシオン 「マリー•アントワネット」 江藤 勝己振付    出演  
2014年   バレエ協会都民バレエフェスティバル「アンナ カレーニア」 出演  
2015年    豊島区オペラソリストの会 「椿姫」エスパーダ役 ダンサー出演  
2016年    六本木 香和   ショーダンサーとして一年間出演 
 中野国際コンペティション 創作部門 センターフィールド賞   
2017年   山内 恵介 「愛が信じられないなら」MVダンサー出演
福泉陽花とユニットを組み、創作バレエ「quarrel」  「ADAMS 」   「夢は夢の中で夢でしかない」 を発表
      
      日本バレエ協会会員

PAGE TOP