バレエって厳しいの?

こんにちは!コフレダンススタジオの福泉です。

新学期が始まりますね!

ご入園、ご入学おめでとうございます!

新学期が始まり、新しい習い事をお探しの方、

バレエはいかがでしょうか???

一般的にバレエは厳しいイメージがありますが、なぜでしょう?

それは大人数がひとつのことを創り上げ、観てくれるお客様に素敵な時間を過ごしてもらうという目的が根本にあるからです。

美しい動きや身体のラインに見えるように練習し、みんなで合わせて踊る。その様は感動的です。また、演じる側も感動を味わえます。

バレエはお話を伝える事が多く、主役の人だけでなく、周りの情景、それぞれの役割があってこそ素敵な舞台が仕上がります。

みんながパズルの輝くピースのようになり、ひとつの絵を完成させるような感じです。

舞台で輝く為に毎日努力し、ルールを守り、みんなで協力することが日々のレッスンにも必要なので厳しいと感じるのかもしれません。

そう考えると、他の団体スポーツや部活と同じですね!

バレエの良いところは小さな子から大人まで、または親子で楽しめること、クラシックの音楽に合わせて優雅な動きを身につけることができ、人に見られる意識が身体全体で芽生えることではないでしょうか?

これから子どもたちに習い事探しを始める方は、ぜひバレエを候補に入れてみて下さいね!

コフレダンススタジオはまだ小さなお教室で、幼児クラスと小学生クラスだけですが、少しずつクラスを増やしていきたいと思っています。

生徒さん募集中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP