自分を大事にするという事

身体は常に歳をとっていて、簡単に取り替えたり出来ないので、大切に扱わないといけません。

自分を大事にするという事は、使わないという事ではなく、、、

自分の身体をワンピースに例えて、、

お気に入りで買ったのに、クローゼットの中で眠ってしまっては勿体無い!ですね。

そして、長く素敵に着れるように丁寧にお手入れします。

特に、自分の腕や足は「今日はこれにしよう」なんて選べないので。。

(簡単に取り替えられたら間違いなくスーパーダンサーや、モデルさんみたいな手足と顔を選びます😤)

自分自身を少しずつお手入れしていくと、唯一無二の自分が見つけられます✨


バレエやダンスに長いこと携わり、がむしゃらに、どんなに頑張っても変わらない自分が嫌いで、

がんじがらめになっていた頃に比べて、

ボディケアに真剣に取り組んだ今のスタイルの方が断然良くて、余計な力が抜けてきているなぁと感じます。

そうすると、イヤな浮腫みとか、脂肪とか、消えていくから、心も穏やかに、鏡に映る自分、ちょっと良いじゃん♫って、自分を好きでいられる日が増えていくのです。

Phot by @celophine

関連記事

PAGE TOP